2015年11月25日 (水)

ガンマちゃん プラグ交換

さっぱりバイクに乗ってない日がまあ3年ばかり続いております・・・(汗)
そんなある日、たまには動かさないとね~~~ってことで、ガンマに乗ってくれた旦那さま。

・・・が、吹けあがりが悪いとのこと高回転がまったく回らないとのたまう・・・・
やべ~~~放置しすぎたか???
・・・でもずっとプラグ交換してないよね???ってことで、11月23日の休日にいざプラグ交換。

そしたらプラグ真っ黒かぶりまくってたみたいです
Cimg6637_4
左が下側、右が上側

試運転はまた別の日に・・・ってことで、本当にプラグが原因かは分からないのですが、整備備忘録にということで、つまらない記事を書いてみました。

| コメント (0)

2015年11月24日 (火)

NS400R 3度目のユーザー車検 その2

さて、なぜ車検証が貰えなかったかというと・・・・・・・・・もったいぶった割に大した理由ではなく、単に書類不備でした
納税証明書が手元になかったのです。

なんせ2年ぶりなため、必要書類を忘れてしまうんですよね・・・ってか、事前にちゃんと準備しろって話ですが・・・
まあ、言い訳をすると、NS君は旦那様の実家にいて、車検のためにわざわざ松山に連れてくるんですよ・・・なので、書類がないのに気づいても、取りに行くのが面倒臭い(おい)

で、旦那様が適当に調べた結果(ここもおいっ(汗))、納税証明書は検査場で再発行出来る的なかんじだったんで、じゃあいいじゃんって感じで検査場にふら~~~~と行ったのですが、納税証明書が取れるのは自動車の場合のみ(汗)バイクは、地方納税のため、発行された市町村の役場でないと取れないとのこと・・・・・・・

ち~~~ん。

仕方がないので、後日、原本をちゃんと実家に取りに行って、私とおちびちゃんで車検証を貰いに行きました。
ってことで、今年の車検日は11月5日になったのでした。

めでたしめでたし。

| コメント (0)

2015年11月23日 (月)

NS400R 3度目のユーザー車検

さて、今年もやってまいりました。NS君の車検。

・・・・・ってか、2年ぶりのブログ更新・・・・もう封印されたかと思いきや、備忘録としてしるしとこ~~~と思って。

前回は、車検が切れてしまったので、今年は余裕を持って車検受ける日を決めました
10月28日決行です。

Cimg6554
で、いきなり検査場。
今回はバイク車検ほかの人とぶち当たりませんでした。
バイクレーン貸切状態(^~^)

例のごとくコツコツとハンマーでたたかれます。
Cimg6557

目視検査は何の問題もなくPASS。
・・・ちなみに前回指摘された変速表示の件は何もいじってないため、油性ペンで汚い字でかかれたままです(T▽T)
・・・・・・いいのかそれで?・・・いや検査員さんに対してではなく旦那様に対してですよ・・・まあいいか・・・

そんでもって、山場の光軸検査・・・
1回目「×」・・・・・やっぱり(笑)
Cimg6560
ずれちゃってますね。
どうやらNS君は振動がすごいらしくて、調整しないで前回のままでは、光軸が動いてしまうみたいなんですよね・・・・・ってか、ちゃんと調整してから行けって話ですが、まあ、そんなことするわけもなく・・・・
3回目までに通ればいいんですよ!通れば!!

で、2回目
Cimg6561
ちょっと見にくいですが、ギリのラインではなく余裕の「○」でしょう

実は今回、2歳児を連れていたため、受付で検査場に入るな的なこと言われてましたが、しら~~~~と入りましたよ。
だって、光軸検査を画面でチェックしないとどうずれてるか分かんないもんね!!
2人で行かなければ決して合格しない気がするし(笑)

ということで、今回は何の問題もなく車検表をGETしたのでした・・・・・・・
と言いたいとこですが、そんなすんなりいかないのが、我が家のユーザー車検なのでした・・・

つづく




| コメント (0)

2013年11月22日 (金)

NS400R 2年ぶりのユーザー車検 その3:すんなり

さて、検査マシーンに進み、もくもくとチェックが進みます。
Cimg1895



そんでもって、最大の山場、『光軸チェック』のお時間がやってまいりました
とりあえず、前回車検を通したまま、いじっておりません(おいっ(笑))

例のごとく、光軸チェックまし~んがしゃしゃり出てきてチェックが始まります。
・・・と「もう一度検査しますので、動かさないでください」の文字が・・・なんだか嫌な予感・・・
その間、私は検査員さんが見る光軸検査画面を凝視&今回はカメラまでスタンバイ
と、次の瞬間掲示板には『○』が・・・・・・・
そのときの光軸検査画面はこんなかんじ
Cimg1897
赤枠の中に、緑の十字マークが入れば光軸合格なのですが・・・・・めちゃくちゃぎり
正直、1回目は赤枠から外れてたんですが、2回目で上の画面のようにギリで入ったのですやばかった・・・

が、ギリでも合格は合格1発でいっちゃたよ

と、喜んでたのもつかの間、そういえば、シフト切替ペダル付近に、変速表示がないのでそれを付けて再検査しなきゃなんだよな・・・と思ってたのですが、まさかの1発合格
なんでかって?こういうことです。
Cimg1898

・・・ん?もっと寄りましょうか???
Cimg1899
はい、油性ペンでその場で表記して合格

検査員さんが、おもむろに油性ペンを持ってきて、その場で書けで合格。
・・・・・・・それでいいんだ・・・

ってか、だんな様!もっときれいに書きましょうよ
まあ、応急処置ってことで、後日シールを貼ってくださいって言われたんですがね。
だんな様「そっこー消してやる」って言ってたのに、いまだにそのままなのは秘密です。

ってことで、意外にも今回は1回でユーザー車検通ってしまったのでした。

しかし、2年前はそんな突っ込み受けなかったぞ???
しかもそんなん単車に付いてるっけ???・・・疑いながらガンマを確認したら・・・・表記されてました
あっそ。

最後に、今回のユーザー車検費用のまとめ

①自賠責保険24ヶ月:13,640円
②仮ナンバー:750円
③検査継続票:23円
④重量税:5000円
⑤検査手数料:1700円

ユーザー車検費用:21,113円

車検が切れる前にちゃんと出来てれば、750円安かったのに・・・・
次こそは最底値で頑張ります

以上、2回目のユーザー車検記録でした。

| コメント (2)

2013年11月16日 (土)

NS400R 2年ぶりのユーザー車検 その2:いざ検査場へ

さて、無事平日午後休が取れたので、11月11日にいざ検査場へ
Cimg1892
う~~~ん古さを感じさせますねえ。
今回、NS君&車で検査場に行き、だんな様が書類の手続きをしている間、私は車の中で待ってたのですが、通りがかりのおじさんが、ニヤニヤしながらNS君を見てました
おじさんも乗ってた口

Cimg1893
書類も揃い、二輪コースへとてくてく入っていくだんな様

そんでもって、2年前とおんなじように、NS君は至る所をハンマーでコツコツたたかれ、チェックされています
・・・・と、なんかだんな様と検査員とで、しゃがみこんでもそもそ話をしている???
今回私は少し離れたところで見てたため、何を話しているか分かりません。

・・・と、時間がかかると判断されたのか、後ろに並んでいた人を先に検査マシーンに誘導・・・
ん?どした?たいして整備してないのがばれたか?(爆)

先に通された人の検査が終わるのを待つ間、ぽつんとしているだんな様に接近し、状況をうかがう・・・
・・・と、2つNGが出たとのこと

NGその①:テールランプが切れているので、交換が必要
⇒っていっても、すぐには交換出来ないぞ・・・と焦りながら、何回かライトのスイッチのON・OFFを切り替えたところ、点灯ほっ
⇒検査員さんに再チェックしてもらい、OK出ました。

NGその②:シフト切替ペダル付近に、変速表示がないので貼り付けが必要
⇒その時点ではとりあえず保留ガムテでも貼ってその上に書けば良いよというだんな様・・・・そんなんで通るのか?・・・

もやもやしながら、続けて検査マシーンへと進むのでした。

つづく。

| コメント (2)

2013年11月14日 (木)

NS400R 2年ぶりのユーザー車検 その1:ちゃんと事前確認しないと・・・

前回NS400Rの車検を取ってから、かれこれ2年が経過しましたが・・・・・だんな様パパはぶっちゃけ、あんまり乗ってないみたいです
ええ・・・ほんと数回みたいですよ・・・なんで車検取らした?

しかしまあそこは似たもの親子、乗らないと分かっていても、折角一度車検を通したのだから、引き続き車検を取っていこうということになりました

前回は、だんな様の会社の創立記念日(10/29)に取ったので、毎回その日に取れば平日に手続きが出来ていいね♪と計画していたのですが、まさかの雨・・・・しかも予約を取らなければいけないことをす~~~っかり忘れていたため、あっけなく車検が切れてしまいました

ってことで、今年も仮ナンバーの手配から始まるのでした

NSはだんな様の実家(内子)にあるため、いったん松山で仮ナンバーを取得してからNSを取りに行って、車検を受けなければならず・・・面倒だなあと思ってたら、だんな様パパがノリノリで「松山まで持ってくぞ」と言い出してくれたので、そこはお任せすることに。

しかも内子で仮ナンバーも取得してくれるとのこと♪助かりました

ってことで、持ってきてくれました。
Cimg1889
役所の人に仮ナンバーを単車に付けるように言われたようで、律儀に現在のナンバーの上に針金で器用に固定してきました・・・・持ってるだけで別にいいのに・・・

Cimg1883Cimg1884
だんな様パパ自ら役所で手続きしてくれたもの。

Cimg1890
器用に針金で取り付けた仮ナンバーは、即効だんな様にはずされてました
内子町の文字が光ってます(苦笑)

そんでもって、またまた近くのKAWASAKI屋で自賠責保険の加入をし、前回と同じように定期点検記録簿をダウンロードし、準備は万端。
あとはだんな様が平日有給を取るのみ。

つづく。




| コメント (0)

2012年11月19日 (月)

ガンマ プラグ交換

思えば、今年最後に乗ったプチツー(しばらく私は単車に乗れないのでこれが今年最後のツーになってしまった)で、愛機のガンマちゃんのプラグがご臨終となりました(p´□`q)゜o。。

・・・・・・・んそういえば、ガンマのプラグっていつ交換したっけ(・_・)エッ....?・・・???
apriliaのプラグはしょっちゅう換えてるけど(かぶりまくるから)・・・
私の記憶が正しいとすると・・・・・・・愛媛に来る前にスガヤに入院したときから交換してない????
・・・ってことは
・・・・・まるっと6年・・・・・・・・・ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…
よくもったものだ・・・じゃなくて、交換しろよ

ってなわけで、重い腰を上げたのでした

ガンマちゃんのプラグは2つ。
1つはカウルをはずさなくても交換可能ですが、もう1つはタンクとかエアクリをはずさないと交換出来ないのです。
ってことで、タンクとエアクリをはずしまして・・・
Imgp7428Imgp7430
いましたプラグちゃん。
Imgp7429
・・・・・なんかプラグが古めかしい・・・・当たり前か・・・6年・・・・・・

ちゃちゃちゃっと交換で
Imgp7433
きらり~~~~~んとイリジウムプラグに早変わり~~~~
Imgp7432
交換前&後・・・・・・・・真っ黒くろすけだねえ(~~~;)

ほいほい、続けまして、楽に交換出来るほうもちゃちゃっとね。
Imgp7427Imgp7440
キャップとプラグをさっさとはずしまして・・・
Imgp7443
あっという間に交換完了
Imgp7441
もちのロンこちらも真っ黒くろすけさん

この後、だんな様に調子を見てもらいましたが、調子が良くなったのは言うまでもないのでした
んでもって、だんな様はご自分の愛機=apriliaも動かして満足してました
・・・・でも1人じゃつまらないって・・・・さみしがりやだなあ( ̄▽ ̄)

| コメント (2)

2012年7月 6日 (金)

アプのFタイヤ交換 3回目

ここ数年めっきり行ってないのですが、二輪公園にちょくちょく行ってた際に(というほど行ってたわけでもない・・・(汗))購入していたアプのフロントタイヤ・・・ずっと放置されてましたが、そろそろ溝がなくなってきたので、久々の交換です。
Imgp7187 Imgp7188
右はつるっつる・・・これで大山ツーリングしてたのだから・・・怖い怖い・・・

さて、実はタイヤ交換を渋ってた理由がありまして・・・・・・
まず、第一回のタイヤ交換以来、自分たちでビードを落とし、新しいタイヤを装着するのは『無理』とあっけなく判断していたへっぽこコンビ・・・そのため、第2回目のようにタイヤ屋さんの機械でがっちゃんこお手軽交換を期待していたのですが、あるときから『持ち込みタイヤはやってあげません』∑ヾ( ̄0 ̄;ノって言われちゃったのでさあ大変。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

近くで持ち込みタイヤ交換をやってくれそうな店を探してはみたものの、バイクは無理と断られっぱなし・・・・もちろん単車屋に持ってけばやってくれるんでしょうが、普通に整備料を取られたのではタイヤを安く購入した意味が全くないというもの・・・・・・
ガンマのタイヤ交換をしてくれた砥部の店に持っていくには、単車を支える私の体力が持たないので無理(今だフロント交換にもリヤタイヤのスタンドをしつこく使っているもので・・・)・・・・・・・

実は以前、自動車のタイヤを機械でがっちゃんこ交換してくれたガススタンドに保険として、バイクのタイヤ交換をしてくれるか聞いたところ、「出来ますよ」とのことだったのですが、最近女のバイトさんに「バイクは無理」って言われちゃって困ってたんです・・・・ι(´Д`υ)アセアセ
が、もう他に方法はない・・・しつこく他の日に、その日入ってる従業員で一番えらいであろう人に「前やってくれるって聞いたんですけど~~~~ヾ(´ε`*)」と聞いてみたら、「出来る人がいる時だったら出来ます」とのこと・・・・・・・・・・・・・・・・・あっそ。

ってなわけで、晴れて梅雨真っ只中の土曜日、雨が上がった瞬間を見計らい、タイヤ交換トライです

まずは、ボルト類を緩めまして・・・
Imgp7190 Imgp7191
キャリパーもはずしちゃいます。

フロントだけどリヤタイヤスタンドで持ち上げます(懲りない(笑))
Imgp7192
Imgp7193_2

そんではずしたタイヤを近くのガススタンドにだんな様が持って行き、私が安定のないアプの車体を支えます
Imgp7194

近くのガススタンドは、原付で30秒ほどの場所・・・機械でがっちゃんこするだけなら数分で終わるはずなのに、なかなか帰ってこない・・・
雨の合間とはいえ、太陽が照って暑い・・・が、前回(ガンマのタイヤ交換参照(笑))とは違い、傘を日よけにさしていたので太陽には負けなかった・・・・道行く人に「一人キャンギャルごっこ」してると白い目で見られても・・・・気にしない気にしない・・・(;´▽`A``

そんなこんなで、待つこと数十分・・・やっとだんな様が帰ってきました・・・ガジガジのホイールを持って・・・・・・・・・・
機械でがっちゃんこ簡単交換かと思ってたら、ガススタンドにあるのは車専用でバイクには使えないとのこと・・・・・まさかの手交換だったのでした・・・・・・・!!(゚ロ゚屮)屮先に言ってよ~~~~~~~

Imgp7197
とまあ、一波乱ありましたが、タイヤ交換完了なのでした。

Imgp7198
無事終わってよかったよかった。

本日の教訓
タイヤはタイヤ屋さんで購入して、そこでタイヤ入れ替えしてもらう
・・・・・今度からそうしよう・・・・・・

| コメント (2)

2012年4月 4日 (水)

キャブのオーバーフローではなかったっぽい・・・???

先日ガソリンダダ漏れでSUZUKI屋さんに入院してたガンマちゃん。
戻って着ました。
が・・・迎えに行った際SUZUKI屋さんの話を聞いたところ、どうやらうわさのキャブのオーバーフローではないっぽい・・・???

実は、入院前ガンマちゃんの状況を話した際に、SUZUKI屋さんが手配した部品は『ニードルバルブ』なんですが、状態を見たいので交換前の古い部品を取っておいてもらいました。
Imgp6943
で、受け取る際に「これがやっぱり消耗してたんですかね?」って聞いたら「さあ?」的な回答・・・そんでもって「キャブとタンクをつないでるホースをはずす際、劣化で切れてしまったので、うちのほうでホースも交換しておきました」とのこと・・・・・・・・・
・・・・・・・・ん?
・・・・・・・・
ってか、もしかして、単純にホースが劣化してて、そこから漏れてただけ???∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
・・・その可能性が高い・・・・

しっぱ~~~~~い(≧ヘ≦)
もうちょっと自分たちで状況を見てから単車屋に持ってけば良かった~~~
でもさあ・・・ガソリン漏れに気づいた日は雨が降っててタンクをはずしたくなかったしさあ・・・3月はだんな様が仕事で忙しかったしさあ・・・自分たちで直そうとする時間があるならぷちツーしたかったしさあ・・・・
・・・・・もろもろが重なって、無駄な出費をしてしまいました┐(´д`)┌ヤレヤレ

教訓
・やっぱライダーとして、自分たちで出来そうなことは自分たちでとりあえずがんばってみる。
・最悪単車屋にお願いするときは、早合点に思い込みで先に部品を頼むのではなく、とりあえず単車屋に出してしまう。(・・・・・・でも入院が長引くよね・・・・・・・)

まあ、とりあえず復活してくれて良かった

さて、次回はNS400R君が久々の登場です(笑)

| コメント (0)

2012年3月 9日 (金)

ガンマからガソリン漏れてる・・・(>~<)

3日にぷちツーに出した日の夜のこと・・・なんだか玄関周辺に異臭が・・・
ガソリンかオイルかなんかの臭いの気がする・・・(゚ー゚;

玄関周辺といえば・・・元通勤快速(現在使ってないので放置中(汗))のグランドアクシスくん・・・あと、今や深い深い眠りに入っている(大汗)KSRくん・・・があるけど・・・・?
別にそれぞれの車体の下にオイル漏れらしき痕跡はないし・・・・・?????┐( ̄ヘ ̄)┌
なんだろなあ~~~と思いつつ気にしないようにしてました(おいっ

・・・が、次の日もお出かけから帰ってきても臭いは消えておらず・・・それどころか異臭は増すばかり・・・
これは原因を突き止めねば・・・ってことで、臭いを辿るもなかなか分からない・・・
冗談で「apriliaじゃないの?(・∀・)ニヤニヤ」と念のためサイクルハウスのジッパーを空けて覗いてみる・・・も、apriliaの車体の下は2stオイルの黒い跡だけで特にそれらしき痕跡はなし・・・・
う~~~ん・・・・と、ジッパーを閉めかけつつガンマちゃんを見てみると・・・・・なんということでしょう(ビフォ~アフタちっくに)ガンマの車体の下がびちょびちょΣ( ̄ロ ̄lll)

・・・犯人はまさかのガンマちゃんでした( ̄◆ ̄;)
とりあえずヒューエルコックをOFFにしてと・・それにしても、いつもは乗った後必ずOFFにするのですが、今回に限っては、すぐ乗るからいっか・・・とOFFにしなかったんですよね・・・失敗

しばし観察してみると、エンジン周辺が凍ってますがな・・・Σ(゚д゚;)ガソリンの気化熱(?あってる?)ってすごい・・・
あとコックをOFFにしてから漏れは止まったので、どうやらキャブのオーバーフローのようです。
ネットで調べるところ、「キャブをコンコンとたたくと直る事がある」とあったので、とりあえずカウルをはずしてみる・・・がキャブ見えない
「キャブからガソリンを抜くといい」ともあったのですが、キャブに辿りつくまで時間がかかりそう・・・(汗)小雨が降る中、タンクをはずす勇気もなく・・・そのままサイクルハウスにIN。

さらにネットで調べたところ、同じ症状の人で、キャブのガソリンを抜いて一時期直っても、結局キャブのフロート交換をしてるとあったので、うちも部品手配しました。
・・・SUZUKI屋さんに工賃を聞いたところ、16000円ほどとのことで、だんな様も忙しくなるし・・・単車屋さんに頼むことになりそうです・・・

春なのに~~~(~~~)

| コメント (0)

より以前の記事一覧